GmailにてAMP for Emailを利用してAppSheetをメールに組み込むDynamic Mailが発表されました

AMP for Emailはメールの内部にJavaScriptを使わないと難しかったUIコンポーネントや、動的にレスポンスを返す仕組みを追加できる技術です。これまでシンプルなテキスト、リッチなHTMLメールだけだったのに加えて、ダイナミックなコンテンツ提供ができる技術…

Google DomainsでSPFレコードとDKIMレコードを設定する

Customers Mail Cloudを使ってメール配信を行う際に必要なのがドメインに対するSPFレコードとDKIMレコードの設定です。メール配信元が信頼できるのを証明することで、迷惑メールとして処理されるのを防止できます。 各ドメイン管理サービスによって設定方法…

サービスアップデートのお知らせ

平素より、弊社メール配信サービス Customers Mail Cloud をご利用いただきまして誠にありがとうございます。 この度、サービスアップデートにより以下の修正をリリースいたします。 リリースバージョン 本リリースバージョンは、5.7.5.2 です。 リリース日…

DjangoアプリケーションにCustomers Mail Cloudを使ってメール送信機能を実装する

DjangoはPython製のWebアプリケーションフレームワークになります。Python向けに、Customers Mail Cloudライブラリがあります(非公式、サポート対象外です)ので、今回はこれを使ってDjangoアプリケーションにお問い合わせフォーム機能を追加してみます。コ…

Googleフォームで回答を受け取ったらメール送信する仕組みを作る

企業のお問い合わせフォームや申し込みフォームでGoogleフォームを利用しているケースは多いです。Googleフォームには回答のコピーを送る機能はありますが、メールのFromが自分になってしまったり、追加情報が送れないという欠点があります。また、Googleへ…

RPAの第1歩。受け取ったメールをGoogleスプレッドシートへ自動記録する

メールは通常、個人のメールボックスに届きます。一部、サポートや問い合わせなどのメールアドレスについては、全員に転送されるのではなく、決まったシステムの中に取り込んで集中管理されるものもあります。 今回はそうしたシステムを手軽に開発する第1歩…

メールアドレスが存在するか事前チェックできるサービス・ソフトウェア・APIまとめ

メールアドレスの存在確認を行う際には、メールを実際に送信してみるのが一番早いでしょう。しかし、相手にメールが送れなかったり、何らかのフィルターにかかってしまうこともあります。そこで、APIを通してメールアドレスの存在チェックを行えるWebサービ…