Customers Mail Cloud Java SDK(非公式)が添付ファイルに対応しました

システムからメール送信を行う処理を実装することはよくあります。多くの場合、ローカルサーバからSMTPを使いますが、FaaSなどでSMTPポートがふさがれていることがあります。そうした時に便利なのがWeb API経由でのメール送信になります。 JavaでCustomers M…

適切な文面のために。日本語文章校正ツールまとめ

メールを送った後に誤字や、文章がおかしいのに気付いたことはないでしょうか。最近では予測入力が優秀になっているので、ついついタップだけで文章を書いてしまって誤字になっていることがあります。 そうした些細なミスを防ぐのに使えるのが文章校正ツール…

Postfixのリレーを使ってmacOSのローカルからでも確実に届くメールを送信する

メールを送信するのは外部のサーバからしか行えないと思っていないでしょうか。もちろん外部のSMTPサーバに接続すれば良いのですが、プログラム側で設定が必要になります。しかしPostfixのリレー機能を使うことで、ローカルのsendmailを使って簡単にメール送…

受信したメールをプログラマブルに。IMAPをREST化するライブラリまとめ

システムからメール送信は良く行われますが、メールを受信したタイミングでシステムの処理を実行するには準備が必要です。Postflixなどでメール受信をトリガーにするといったことも行われますが、構築が大変です。メールサーバにトラブルが発生した際の影響…

Google Cloud FunctionsがRubyに対応したのでCustomers Mail Cloudと連携させてみた

Google Cloud FunctionsはいわゆるFaaS(Functions as a Service)になります。JavaやC#、Node.js、Pythonなどに対応していましたが、2021年1月からRuby(2.6または2.7系)にも対応しました。 今回はCustomers Mail CloudのRubyライブラリを使って、Google C…

メールサーバを立てる必要なし。Webhookを使ってメールとシステムを連携しましょう

メールサーバを立て、さらにそれを永続的に運営するのはとても大変です。メールは24時間365日、どこから送られてくるか分からないため、エラーがあると大きな問題につながります。 そこで使いたいのがWebhookを提供するメール受信サービスです。メール受信を…

間違ってメール送信したりしないように。開発用SMTPサーバまとめ

マーケティング用のメールを誤送信してしまったり、開発中に誤って本物のメールアドレスを使ってしまったという経験はないでしょうか。冷や汗の止まらない、嫌な経験です。 そうしたミスを防ぐために使えるのが開発用SMTPサーバです。ローカルで立てるもの、…