メールのトラッキング防ぐソフトウェアまとめ

メールでは小さなピクセル画像を読み込ませることで開封をトラッキングする技術がよく使われています。そうしたトラッキングを嫌う人たち向けにお勧めしたいのが今回紹介するソフトウェアです。

主にChrome機能拡張になります。

Ugly Email

Gmail対応の機能拡張になります。対応しているのはGoogle ChromeまたはFirefoxになります。全部で54のサービスに対応しています。

Ugly Email

Mailpanion

Gmail用の機能拡張になります。トラッキングを防止するのと同時に、逆にトラッキングする機能も提供します。

Mailpanion

Email Tracking Blocker

Gmail用の機能拡張を提供します。メールを開いた時に、トラッキングを使っているかどうか表示されます。また、送信者毎にトラストリストへ登録することで、開封連絡もできるようになります。

Email Tracking Blocker

PixelBlock

メールを開いた時にトラッキング情報があると、それを削除してくれます。トラッキング情報は赤い目のアイコンで表示され、どのトラッキングを使っているかも確認できます。

PixelBlock

PixelBlock 2

PixelBlockをフォークして作られているようです。コードはstefanXO/PixelBlock: PixelBlock - Chrome Extension for Gmail that blocks email open trackersにて公開されているもののようです。

PixelBlock 2

MailTrackerBlocker for Mail on macOS

macOSのメールアプリで使えるトラッキングブロッカーです。なお、標準でもメールプライバシー保護が用意されており、これと組み合わせて使うことが推奨されています。

MailTrackerBlocker for Mail on macOS

iOSのメール

iOSのメールアプリではアクティビティを保護を有効にすることで、IPアドレスを非公開にし、トラッキングを困難にします。

まとめ

トラッキングをブロックすることで、開封したかどうか追跡できなくなります。なお、リンククリックのトラッキングはブロックできないので注意してください。